梅花の手仕事と蒐集したものたち

梅花-Umehaha-のハンドメイドと好きなものブログ

バウムクーヘンを美味しく楽しむ

Enjoy Baumkuchen deliciously

とろなまバウム チョコミント

焼き菓子の中でもバウムクーヘンが大好物で、ちょくちょく食べるのですが、今回見た目のインパクト大のバウムを食べたので、写真を撮って残すことにしました。(が、思いついたのが食べようと思った時で、すでにナイフが入った後の写真しかありません… まぁ、凍った状態のものを撮ってもイマイチなのでよしとしてください笑)

 “大人のチョコミント”とろなまバウムクーヘン [せんねんの木]

今回の実食は、”せんねんの木”の「とろなまバウムクーヘン チョコミント」
とりあえず見た目のインパクトが大きくて。コーティングの鮮やかなブルー!
中を切ってみると、ミントカラーのムースがバウムの上に乗っています。冷凍で届き、アイスで食べても解凍して食べても美味しいと書いてあったので、半分ずつ食べてみることにしました。

アイスで食べると、ほぼほぼミントアイスです。ひんやり冷たいミントとしっとりバウムが美味しいです。ライムミントティーと一緒にいただいたので、ミントまみれに!

とろなまバウム チョコミント

もう半分は冷蔵庫で3時間ほどゆっくり解凍し、冷蔵庫から取り出します。外の気温でコーティングのチョコと青いミントのソースが溶けてツヤツヤ。とろけたチョコレートと、冷んやりやわらかミントムースと、しっとりバウムを口に入れると…
スッとしたミントの爽やかさと、チョコのほろ苦さと焼き菓子バウムの甘みが合わさってなんとも言えない…!なんでバウムクーヘンって美味しいんだろう…

始まりはクラブハリエ (CLUB HARIE) の ”バームクーヘン”

きっかけは、滋賀県出身の職場の方からお土産にいただいたことでした。味も食感も好みど真ん中! そしてとうとう、どうしても出来立てが食べたくて近江の本店まで食べに行ったのです。

すてきな中庭(外庭でないのがまた◎)に面したオープンカフェで、用意されていた暖かいブランケットをかけ、香りよい紅茶と焼きたてのバームクーヘンをクリームと一緒にいただく。幸せな秋の午後でした…

> 近江八幡日牟禮ヴィレッジ|店舗のご案内|CLUB HARIE(クラブハリエ)

一番近くて横浜でしか買えないし、バームクーヘンしか置いていないので洋菓子が欲しい時はオンラインショップを利用します(主にオレンジケーキが目的)。でも、生菓子はどうしても手に入らないのです。(たねやの和菓子なら東京まで行けばなんとか手に入る)

バレンタインの季節限定のショコラバームも絶品です。真ん中の穴がチョコで埋まっていて、そのままカットしてレンジでちょっと温めるとフォンダンショコラみたいにトロトロのチョコレートがけの出来がり!

不揃いバウムで楽しくお手軽に! [無印良品]

無印良品の不揃いバウム。プレーン、チョコ、バナナ、抹茶、紅茶、キャラメルなどをはじめ、コーヒー、ミルク、バター、メープル、ほうじ茶、きなこ、黒糖。さらにはパイナップル、マンゴー、甘夏、白桃、レモン、栗、さつまいも、パンプキンと季節ごとのバウムがずらっと揃う。そして1本150円。お腹が空いた時ちょっと食べるのにちょうどいい。形なんてなんでも!

ちょっとレンジで温めてふわふわにして、バニラアイスを添えて食べるのがお気に入り。あとはチョコレートソースだったりジャムだったり。
甘夏バウムにチョコレートソースとマーマレードも美味しい。オレンジとチョコの組み合わせを考えた人誰だ。天才か!

小麦粉とフルーツとバニラアイスクリーム。この組み合わせは昔からやっていて、暑い朝どうしても食欲がない時、トーストしたパンにバニラアイス、ブルーベリーソースをかけて朝ごはんにしていた。
生クリームをそんなに好まないのでバニラアイス。生クリームよりは朝ごはんとしてカロリー取れると思っていたが、糖質オーバー…

ジャムやフルーツソースも大好き。バウムクーヘンとの組み合わせは摂りすぎないように気をつけないと。もう一度言う。糖分オーバー!!

 

umehanablog.com

umehanablog.com