梅花の手仕事と蒐集したものたち

梅花-Umehaha-のハンドメイドと好きなものブログ

レジンで作る氷の結晶の帯留め

Obidome (ornament worn over an obi) of ice crystal made with resin

レジンで作る氷の結晶の帯留め

カジュアルな帯留め

「渦」のモールドを手に入れてから作ってみたいと思っていたのが帯留め。本格的な着物に似合う高級感あふれるものではなくて、浴衣などに合うカジュアルな帯留めを作りたいと思っていました。

ビーズ細工だとぶつかったり擦れたりで崩れたり壊れたりしやすいけど、レジンなら強度があるし立体的に作りやすいこともあって帯留めに向いてるんじゃないかと。

単なる透明のレジンで固めるだけだと面白くないので、ゴールドの細かいラメ入りにしました。混ぜ込んで硬化させたあとに表面にも塗布しています。なので白い紙の上に乗せると若干色がついて見えます。
ゴールドラメとレジン

このゴールドに決まるまでラメパウダーを色々試してみたのが下の画像です。ラメパウダー楽しい…いつまでも遊んでて進まないのでほどほどにした方がいいですね笑(そして作業台の粉まみれに注意)
ラメパウダー試し

ラメパウダー試し

帯留め金具が透けて見えるので裏面を塗りつぶそうかとも考えましたが、透明感が失われてしまうのでそのまま仕上げました。
レジンで作る氷の結晶の帯留め

推しに捧げる

今回の帯留めのイメージは作る前から固まっていました。なぜなら付けてもらいたい人(架空)がいたからです!

梅花には小説家のメル友がいて、彼女の作品に登場する人物にささげるものが作りたかった…!売れっ子作家さんで梅花が作品のお名前を借りるのもおこがましくご本人からは「作っていいよー」ってGOサインをもらったので楽しく作りました。

ゴールドとブルーのレジン帯留め

淡いゴールドと綺麗な青は外せない。ちょうど今現在、日本的な番外編を連載中なので「よし!和風ドレスに帯留め装飾〜」とイメージが膨らみ、透明な凛とした感じを出したくて。出せているでしょうか。

レースやチュールも合わせたら素敵なんじゃないかとも思ったんですが、梅花がそういったものを持っていなかった…(今度仕入れとこう)

レジンの帯留めシリーズは今後も作っていきたいと思います!

umehanablog.com